12/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」1月号

12/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」1月号

『本上まなみの京都で大人になってます。~Next Stage~ 第6回』

 –おもてなしの心、京座布団を知る– (文:本上まなみ)

 

京都住まいになってから新しく求めたものに座布団があります。

部屋がほとんど和室になったので、たちまち必需品に。

畳で暮らすのに座布団がなくてはおかしいじゃないかということになったのです。

これまではフローリングやカーペットの部屋に……..

 

続きは、2015/12/7発売の、
「大人のおしゃれ手帖1月号」(宝島社)で。
http://tkj.jp/osharetecho/

12/1発売 世界文化社「家庭画報」1月号

12/1発売 世界文化社「家庭画報」1月号

12月1日(火)発売 世界文化社「家庭画報」2016年1月号
童話を書き下ろしました。
 
『グッチ』のアイコン“フローラ”というモチーフが主役、
花や虫を描いたアイコニックなモチーフから誕生したジュエリーを、写真家兼切り絵作家・今森光彦さんの切り絵とともに紹介。
小さな森の春夏秋冬を舞台に、花や蝶、さまざまな生き物が繰り広げる大人の童話です。
 
また、朝日新聞タブロイド版でもご覧いただけます。
お楽しみに。
http://www.kateigaho.com/in…/information/20151120_930_1.html

11/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」12月号

11/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」12月号

『本上まなみの京都で大人になってます。~Next Stage~ 第5回』

 –食のまなび場、歳末の商店街へ– (文:本上まなみ)

「ぜひ食べてみて」。

試食させていただいたのはおじゃことピーマンの炊いたもの。

ふんわりとして柔らかく、ほのかに甘い、なんともやさしい味わいでした。

おいしい!だけど満願寺唐辛子とかではなく……..

 

続きは、2015/11/7発売の、
「大人のおしゃれ手帖12月号」(宝島社)で。
http://tkj.jp/osharetecho/

10/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」11月号

10/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」11月号

『本上まなみの京都で大人になってます。~Next Stage~ 第4回』

 –半世紀の時を刻む印刷機に出会う– (文:本上まなみ)

活字を拾う、という言葉がほとんど聞かれなくなりました。

最初に活字印刷を知ったのは宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』で、

私はちょうど主人公のジョバンニと……..

 

続きは、2015/10/7発売の、
「大人のおしゃれ手帖11月号」(宝島社)で。
http://tkj.jp/osharetecho/

9/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」10月号

9/7発売 宝島社「大人のおしゃれ手帖」10月号

『本上まなみの京都で大人になってます。~Next Stage~ 第3回』

 –京都の街から宇宙をのぞく– (文:本上まなみ)

生まれて初めて天体望遠鏡をのぞいたのは、小学生のとき。
見えたものは、ぷかりと浮かぶ土星でした……..

 

続きは、2015/9/7発売の、
「大人のおしゃれ手帖10月号」(宝島社)で。
http://tkj.jp/osharetecho/