2020年2月1日(土)スタート CX大人の土ドラ「パパがも一度恋をした」出演決定

2020年2月1日(土)スタート CX大人の土ドラ「パパがも一度恋をした」出演決定

東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「オトナの土ドラ」シリーズ第 24 弾

2020 年 2 月スタート『パパがも一度恋をした』

役者人生初のヒロイン?役に挑戦するドランクドラゴンの塚地武雅さんと”二人一役”!?ヒロインを務めます。

 

 

『パパがも一度恋をした』(原作:阿部潤、小学館)

2020年 2月1日(土)~3月21 日(土)予定<全 8 話>

毎週土曜日 23 時 40 分~24 時 35 分

 

主演に小澤征悦さん、その妻役に塚地武雅さん(ドランクドラゴン)と二人でヒロインを務め、福本莉子さん、 塚本高史さん、麿赤兒さんら個性豊かな俳優陣が脇を固めます。

「土ドラ」シリーズ初となるコメディに、どうぞご期待ください。

 

詳細は番組サイトをご覧ください。

https://www.tokai-tv.com/io/papakoi/

 

 

【コメント】

 声を掛けていただいてとても嬉しかったです。原作コミックを読んで、なんて愛おしい家族なんだろうと感動しました。おっさんの姿になって戻ってきた亡き妻を戸惑いながらも受け入れる吾郎はもちろんですが、理解できずに苦しむ娘のトモも、意外とあっさり受け入れる吾郎の父のタロスケも、みんな心にぽっかりと大きな穴が空いたまま、埋められずにいた人たち。周りからはヘンテコで奇妙な家族に映るかもしれないけれど、不器用ながらも一生懸命おっさんの姿になった多恵子に向き合っていく姿は、この一家にとって彼女の存在がどれほど大きかったかということを示していると思うのです。多恵子役は責任重大。身が引き締まる思い で台本を読みました。

今回、塚地武雅さんと「二人一役」を演じるのですが、2008 年の映画『ハンサムスーツ』以来の共演です。塚地さんとひとりの人を演じる体験ができるなんて、思ってもみなかったので、本当に嬉しいです。塚地さん、きっととびきり可愛い多恵子になるんだろうなあ…。

私は素の状態は気質がかなりおっさん寄りなので、可愛さが霞まないようにがんばらないと!と思っています。

主演の小澤征悦さんとは 18 年ぶりの共演なのですが、大らかさを持ちつつも好奇心が旺盛で、なにか面白いことはないかな、もうちょっと面白くできないかなというようなことを常に考えている人、という印象があります。いつもドアは開けっ放し、という雰囲気でいてくださるので、ご一緒していて非常に居心地がよいです。

長い長い冬の夜、このドラマでくくく、と笑って少しでも温かい気持ちになっていただければ、と思っています。とにかく登場人物が個性的な面々ですので画面が暑苦し…いえ、観るだけで、良い具合にぽかぽかしてくるはずです。

 

12/10発売 『月刊文藝春秋 新年特別号』掲載

12/10発売  『月刊文藝春秋 新年特別号』掲載

『月刊文藝春秋 新年特別号(12/10発売)』

令和に読み継ぎたい名著「わたしのベスト3」

とっておきの3冊をご紹介しております。

 

 

※令和に読み継ぎたい名著「わたしのベスト3」は、池上彰、角田光代、原田マハ、他計15名による文藝春秋BOOK倶楽部特別篇です。

11/9発売 『月刊文藝春秋 12月号』書評連載

11/9発売  『月刊文藝春秋 12月号』書評連載

『月刊文藝春秋 12月号(11/9発売)』

リレー書評連載「今月買った本」

 

 

 

12月号に書評が掲載されております。

 

 

 

 

※リレー書評連載「今月買った本」は、橘玲、森絵都、手嶋龍一、本上まなみの四氏が月毎に交代で執筆いたします。

7/10発売 『月刊文藝春秋 8月特別号』書評連載

7/10発売  『月刊文藝春秋 8月特別号』書評連載

『月刊文藝春秋 8月特別号(7/10発売)』
リレー書評連載「今月買った本」

 

8月特別号に書評が掲載されております。

 

 

※リレー書評連載「今月買った本」は、橘玲、森絵都、手嶋龍一、本上まなみの四氏が月毎に交代で執筆いたします。

TokyoFM「SOUND IN MY PREMIUM LIFE」放送曜日・時間変更のお知らせ

TokyoFM「SOUND IN MY PREMIUM LIFE」放送曜日・時間変更のお知らせ

日曜の朝、パーソナリティを務めています

TOKYO FM セブンカフェPRESENTS「SOUND IN MY PREMIUM LIFE」の

放送曜日・時間が4月より変更になります。

 

放送曜日・日時:毎週土曜 あさ9:30~9:55

初回放送日  :4月4日(土) 9:30~

 

番組サイトはこちらからご覧ください。
https://www.tfm.co.jp/premium/